気ままな一人暮らし

ハワイ大好きで年1で渡ハしてます。

ポリネシアンレジデンスホテル(Polynesian Residences, Waikiki Beach) [2019ハワイ旅行]

f:id:kumazo1207:20191020093614j:plain

 

月一更新が定番になってしまってますが…、今年1月のハワイの続きです。

 

今回初めて利用したホテル「ポリネシアンレジデンス

4泊の利用でした。

立地は最高のカラカウア通り、トミーバハマ横です。

並びにはbillsやハードロックカフェがあります。

f:id:kumazo1207:20191020094007j:plain

 

こんなところにホテルがあるとは思ってなかったです、アパートかと。

入り口もわかりにくい。

f:id:kumazo1207:20191020094401j:plain

 

昨年リノベーションが完了し、ホテル内はとても綺麗です。

部屋数も多くなくこじんまりとした印象。

 

今回はエクスペディアでキングサイズベッドの一番リーズナブルな部屋をとりました。

 

f:id:kumazo1207:20191020094719j:plain

 

カラカウア通りに面した2階の部屋。

うるさいだろうと思ってましたが、毎日飲んでましたので気になりませんでした。

 

f:id:kumazo1207:20191020101754j:plain

 

電子レンジとコーヒーメーカーが備え付けで、カートリッジタイプなので楽チンです。

セイフティボックスもあります。

 

f:id:kumazo1207:20191020094808j:plain

 

水回りはリノベーションされただけあって清潔です。

トイレはもちろん洗浄機付きです。

ただし湯船はありません。

 

f:id:kumazo1207:20191020094839j:plain

 

アメニティはトミーバハマ

香りが好みではなかったので使いませんでしたが。

 

f:id:kumazo1207:20191020101636j:plain

 

プールも綺麗です。

午前中は日光が当たらないので寒かったです。

 

f:id:kumazo1207:20191020101711j:plain

 

このホテル、予約段階では「リゾートフィーが不要」を売りにしてましたが、

7月にプールのリニューアルが終わった段階で、21ドルが必要になってましたw

 

コインランドリーは階段のわかりにくいところにあります。

 

日本語ができるスタッフはいなかったと思いますが、

ビーチウォークにも近く立地が良いので、良いホテルだと思います。

 

個人的には湯船が欲しいところではありますが。

 

 

JALグローバルウォレットとマネパカードの使い勝手

f:id:kumazo1207:20190827125752j:plain

f:id:kumazo1207:20190827133445j:plain
昨日円高が進み、半年ぶりに1ドル105円を割りました。

次回のハワイまで5ヶ月ありますが、いつもレートが良いときに両替してるので、

今回もドルに替えておきました。

 

両替はマネーパートナーズでやって、プリペイドのマネパカードにドルを移して、

クレカと同じようにハワイで使ってます。

 

今年のハワイでは新しく作った「JALグローバルウォレット(JGW)」も試しました。

JGWマネパについての記事はコチラ↓

kumazo.hatenablog.jp

 

まず両替レートですが、

JGWは為替レートに2円50銭ほど手数料がかかってました。

両替レートは1日に何度も更新しないので、変動リスクも含めて幅を持たせてますね。

銀行や空港でもレートに手数料を乗せていますので、同等かちょっと高いくらいかと。

 

マネパはすごく分かりやすく、為替レートに20銭の手数料。

しかも為替変動にリアルタイムで対応してるので、

為替の動きを見ながら、”ココだ!”ってところで両替ができます。

 

どちらもあらかじめ日本円を入金しておかなければなりませんが、

住信SBIネット銀行に口座があれば即時入金可能です。

 

金額だけを比較すると、例えば10万円をドルに替えるのに2000円以上差が出ます。

この差って結構でかい!

物価の高いハワイでお昼ご飯、また缶ビールなら12〜15本分です。

 

そして使い勝手ですが、

コチラはどちらもマスターカードが使える店ならクレカと同様に使えます。

現金が必要になったらATMで引き出します。

ATM手数料も200円程度+場所によって違うオーナー手数料でほぼ同じ。

 

個人的にどちらが使えるかというと、

断然マネパ!

やはり安いに越したことはない。

 

JGWのメリットは、「マイルがたまる」ということだけかな。

ハナウマベイトレイル (Hanauma Bay Trail) [2019ハワイ旅行]

月に一回の更新が定着してしまった…。

ハワイから戻ってはや半年。

だいぶ記憶が薄れてしまってます。

 

さて、今日はトレイルの紹介。

f:id:kumazo1207:20190823111644j:plain

 

ハナウマベイの先っちょまで行くトレイルです。

 

 昨年チャレンジしたココヘッドトレイルの降車バス停と同じです。

kumazo.hatenablog.jp

 

バス停を降りると右手に門扉があります。

ここをくぐって行くのですが、一応侵入禁止になってます。

あくまでも自己責任ということですね。

f:id:kumazo1207:20190823112247j:plain

 

この坂を登って行くと、左手にハナウマベイが見えます。

f:id:kumazo1207:20190823112538j:plain

 

そのまま山頂まで進むと航空機に信号を送る施設?にたどり着きます。

f:id:kumazo1207:20190823112709j:plain

 

軽い運動ならここまでの往復で十分ですが、今回は先っちょまで行くトレイル。

獣道のようなところを通り、急斜面の岩場を通り、火山層の上を歩くと、

最初の写真の景色が広がります。

 

今回動画をメインで撮影していたので、肝心の写真がなくてすみません。

 

このトレイルのきっかけになった ”ワイキキ工房”さんの 動画を見ていただけると

よくわかると思います。

www.youtube.com

動画では住宅地側から始めてますが、バス停そばからが分かりやすいです。

 

でも実際に行ってみると、先っちょに行く入口がかなり分かりにくいです。

また全く日陰がないので、日焼け対策と水分補給はお忘れなく!

 

帰り道は余裕ができたのでハナウマベイをゆっくり楽しめました。

f:id:kumazo1207:20190823111851j:plain

 

 

ピンクピルボックス(Pu’U’Ohulu Kai)[2019ハワイ旅行]

いやーまたまたサボってました。

1月のハワイの続きです。

 

f:id:kumazo1207:20190714093257j:plain

 

オアフ西海岸にある「ピンクピルボックス

 

ルボックスについてはラニカイトレイルの際に書きましたが、

kumazo.hatenablog.jp

 

今回はちょっと上級者向けです。

 

何が上級者向けかというと、

トレイルの難易度はラニカイと差はないと感じましたが、

とにかく”行きにくい” 

 

バスだと2時間程度かかります。

タクシーやUberだと帰りが不安。

やはりレンタカーなのでしょうか。

 

www.google.com

 

今回はハワイ在住日本人の知人にレンタカーで連れて行ってもらいました。

 

ただここには駐車場はありません。

完全に路駐です。

入り口も標識があるわけではありません。

他の利用者が車を停めているので、それを目印にするのかな?

難易度高めです。

ただ、路肩には割れたガラスが…、

くれぐれも車内の見えるところに荷物は置かないように!

 

1月は雨季なので天気はあまり良くないのですが、

ワイキキが雨でも西海岸は晴れていることが良くあります。

この日もそうでした。

f:id:kumazo1207:20190714100132j:plain

 

f:id:kumazo1207:20190714100246j:plain

 

f:id:kumazo1207:20190714100318j:plain

 

今回動画ばっかり撮ってまして、写真が少なくてうまく伝わらないですが、

景色はサイコーでした。

でもかなり強風なのでご注意を!

オプショナルツアーもあるみたいです。

 

エスプレッソ バイツ(ハワイ土産)[2019ハワイ旅行]

今回のハワイ旅行のお土産でとても気に入ったものの紹介です。

 

それは、「エスプレッソ バイツ (Espresso Bites)

f:id:kumazo1207:20190605133926j:plain

 

ワイ島の「ビッグアイランド コーヒー ロースターズ」の商品。

中身はチョコレートのようですが、

カカオは一切使用せずハワイ島のコーヒー100%。

1箱にエスプレッソ3杯分のカフェインが入ってます。

 

コーヒーのほろ苦さの中にほんのり甘みがあり、

口どけもスムースでクリーミーです。

 

そのまま食べてもいいですが、

お湯に溶かしたり、アイスクリームのトッピングなんかにも。

 

ホールフーズやフードランドなどで買えるようですが、

自分はパイナップルケーキの「Kula & Ko(クラ・アンド・コー)」で見つけました。

ここのパイナップルケーキもお土産にいいですよ!


 

 

エコノミー → プレエコ

f:id:kumazo1207:20190517104628j:plain

 

来年のハワイ旅行のチケットを押さえた話を以前しましたが、

 

kumazo.hatenablog.jp

 

行きも帰りもプレミアムエコノミーに変更しました!

 

本当はビジネスで行きたいのですが、なんせマイルが足りず…。

 

3月に特典航空券に変えた時には、JALのマイル残は55,000。

行き20,000のエコノミーで帰り30,000のプレエコにしてました。

それが先日残りのマイルが10,000まで貯まったので、

キャンセルしてすぐさま交換しました。

キャンセルする前に希望の日程でプレエコが取れるのか慎重に検索して、

「あった!」

JALの場合、キャンセルするとすぐにマイルが戻されます。

(交換した日に遡って、なかったことにするようです。当然期限切れのマイルは消滅してしましますが)

 

このキャンセルにかかった費用は…

 

3月交換時の燃料サーチャージや空港使用料や出国税が32,890円(返金)

払戻手数料が3,100円

今回交換時の燃料サーチャージ等が18,780円

32,890-3,100-18,780= 11,010円の還元!

 

やっぱり燃料サーチャージっておっきい!

 

これでまた成田のラウンジを満喫できます!

 

f:id:kumazo1207:20190517111010j:plain

 

 

 

 

アロハビール・カンパニー(Aloha Beer Co.)[2019ハワイ旅行]

f:id:kumazo1207:20190514133931j:plain

 

GWは仕事が忙しくて更新は久しぶり。

あー早くハワイ行きたい…。

 

今回ご紹介するのはカカアコ地区の地ビールレストラン

「アロハビール」です。

 

アロハラガーをスーパーなどで見かけたことがあると思います。

コナビールと並んで好きなビールです。

f:id:kumazo1207:20190514134713j:plain

 

レストランはその醸造所に併設されてます。

 

f:id:kumazo1207:20190514134924j:plain

 

16時のオープン目がけてbikiでやって来ました!

 

最初の写真のように、アウトサイド席は夕方の日差しが入ってきて、

目の前に海はないけど、まさにリゾートって感じ。

ここは自分でキャッシャーにビールを買いに行くバースタイル。

なぜかお釣りは25セント単位で切り上げたり切り捨てたり勝手にしてるw

 

f:id:kumazo1207:20190514140158j:plain

f:id:kumazo1207:20190514140240j:plain

この後、現地で知り合った人と飲みに行くことにしていたので、

パイントとハーフパイントの2杯だけでした。

もちろん食事もできます。

www.alohabeer.com

 

とても居心地が良い空間でした。

ぜひまた行きたいお店です。