気ままな一人暮らし

ハワイ大好きで年1で渡ハしてます。

たびレジ

トランプ大統領が、「エルサレムイスラエルの首都」と認定しましたね。

 

これにより各地で抗議行動も予想されます。

今回のハワイ旅行で大きな影響が出るとは考えにくいのですが、

渡航先によっては心配される方もいますよね?

で、そんな心配な方にオススメするのが

 

「たびレジ」

 

たびレジとは、外務省のHPで登録できる

海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステム」です。

登録方法は簡単で、連絡先(メールアドレス、電話番号)、渡航期間、滞在地などを入力するだけです。

登録をしておくと在外公館から渡航先で緊急事態が発生した際に連絡がきます。

ぜひ安心のためにも登録を!

f:id:kumazo1207:20171210205737p:plain

 

JALシステム刷新

11月16日にJALがシステムを刷新しました。

特段、障害が発生したとの報道はありませんが、

ちょこちょこと問題があるようで…。

 

実は1月の渡ハ予定のフライトにも影響がありました。

勝手に予約座席が変更になってました。

 

発見したのはたまたまだったのですが、

11月16日、乗り継ぎの国内線の座席指定をしていた時の事。

国内線の指定が終わり、予約一覧に戻ったら、

「機材変更により座席が変わりました」の表示。

 

さっきまで問題なかったのに急に?

確認するとビジネス一番後ろの席に変更になってました。

機材変更って言っても、座席配置は変わってないよ!

すかさずコンタクトセンターにメール。

 

翌日、コンタクトセンターから返信が。

「一部のご予約記録におきまして、移行の際、ご指定済み以外の座席番号へ

変更となる不具合が生じておりますことから、

お客様のご予約につきましても座席番号の変更が生じたと拝察し、

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。」

 

で?そんだけ?

元に戻せないのか再度メールすると2日後に

「ご迷惑をおかけしておりますところ、誠に申し訳ございませんが、

当窓口はご予約に関するお問い合わせ専用窓口でございますため、

座席指定を含め、ご予約に関するお手続きを承ることができません。

予約センターへお電話にてご連絡いただきご相談くださいますよう

心苦しくもお願い申し上げます。」

 

うーん。

さらにまた混雑して繋がらないっていう電話をするの?

 

正直諦めました。

 

でももう一回予約状況見てみると、

なんと、これまでロックされてた座席まで解放されてる!

すかさず座席指定させてもらいましたよ。

しかも行きは一番前。

帰りは2番目。

f:id:kumazo1207:20171123214909p:plain

この数日間、よくわからなかったけど

結果的良い席をキープできました!

ありがとう!?

 

 

ハワイでスマホを使うなら

f:id:kumazo1207:20171103221849p:plain

ハワイでスマホを使う方法として、皆さんはどうしてますか?

 

契約会社(ドコモ、auソフトバンクなど)のローミングも一つの方法ですが、

いかんせん料金が高いと思いませんか?

 

自分の場合、2年前はWiFiルーターを借りてネットに繋いでました。

このデメリットはデータ通信ができても通話はできないということ。

(LINEなどの通話はできますけど)

 

で昨年は現地のプリペイドSIMを使いました。

利用したのはこちら

isoon.org

 

これだと定額でデータ通信ができ、日本への通話もコミコミです。

しかもWiFiルータを借りるより割安でした。

 

最近のハワイのホテルはWiFiが使えるようになってるので、

外出時のネット接続だけであればこれで十分です。

 

SIMフリーSIMロック解除済みのスマホならそのまますぐに使用できます。

ぜひ次回の旅行の際には検討してみてください。

 

 

 

The Bus

タイトルそのまま、ホノルル市営のバスのことです。

 

レンタカーを利用しない人の移動手段は何と言ってもこのThe Bus。

片道2.50ドルでいろんなところに行けます。

f:id:kumazo1207:20171024223332j:plain

 

でも、今年の10月から料金体系が変わって、

これまでトランスファーチケットがあれば、ほぼどこへでも2.50ドルだったのが、

乗り換えが必要な場合1-Day Pass(5ドル)が必要になったそうです。

 

まあ、ある意味1日5ドルで乗り放題なわけで、

観光客にとってはシンプルになりましたね。

利用方法は、乗車時ドライバーに「1-Day Passが欲しい」というだけ。

でもお釣りが出ないので、ピッタリ用意が必要です。

 

先日「ココヘッドトレイルに行きたい!」という記事を書きましたが、

このThe Busを使って行く予定です。


kumazo.hatenablog.jp

 

これまでほとんどThe Busを利用したことが無いのですが、

ホノルルマラソン2回目の参加の時の話です。

 

ゴール地点からホテルまでが遠いので、ゴール後はバスで帰った方が良いと、

同行した友人に話しました。

事前の調べでは当時75セント(前年は50セントだったような)だったので、

25セント3枚だけ持ってマラソンに参加。

もちろん友人も同じく25セント3枚だけ持って。

先にゴールした自分はバスに乗るなり、

運賃箱に25セント3枚放り込んで無事にホテルまで到着。

 

結構時間が経って友人がホテル到着。

到着するなり、「バス乗れなかったよ!」

「なんで?」

 

料金が1ドルに値上げしていたようです。

友人は乗車前に料金を確認して諦めて歩いて帰ってきました。

 

当時は料金箱をドライバーが目視するだけで、

今みたいにマシンがチェックする機能がなかったんですね。

 

「ごめん!」

 

でも知らないというのは恐ろしいですね。

大胆になんでもできちゃう。

 

 

ハワイでやりたいこと②

ハワイでやりたいことパートⅡです。

 

それはbiki

f:id:kumazo1207:20171013234759p:plain

bikiってなんだって感じですが、

2017年6月28日から始まった自転車シェアプログラムです。

 

自転車シェアプログラム?

 

bikiは、ホノルルのチャイナタウンからダイヤモンドヘッド、ハワイ大学までのエリアに100カ所の専用ステーションを設置。1000台の自転車を導入し、ステーションであればどこでも乗り捨てが可能。例えばチャイナタウンで自転車を借り、ワイキキのステーションで返却、ということが可能です。

 

でもここで注意なのは、自転車には鍵が付いてないということ。

ステーションからステーションの短時間の移動のみ可能で、

どっかの観光地に行ってまたそのまま帰るって使い方はできません。

止める場所は決まっているのです。

 

料金は、時間は一回$3.50/30分まで

もしくは$20/300分からチョイス。

 

一回$3.50を選ぶと、ステーション間を30分間一度きりの移動。

$20/300分は、トータル300分、何度でも利用できるというもの。

 

f:id:kumazo1207:20171013234607j:plain

 

これで結構ワイキキからアラモアナを移動できるんじゃない?

 

HPでは1ヶ月利用できるパスも販売しているので、

これで近距離の移動は決まりか⁈

陸マイラー活動 9月

陸マイラー活動を始めて3ヶ月。

ちょっと疲れが見えてきました…、

がハワイのために頑張りましょう!

 

f:id:kumazo1207:20171003102838j:plain

 

7月から始めたハピタスでのポイント獲得以外にも

複数のポイントサイトやアンケートサイトに登録しております。

 

ハピタス 7,200pt → ドットマネー

Gポイント 7,350pt → JAL

ちょびリッチ 13,000pt  → ドットマネー

トルーナ 20,000pt → ドットマネー

アンとケイト 1,200pt → ドットマネー

マクロミル 2,000pt → Gポイント → JAL

 

この結果、9月のJALマイル獲得は、19,000マイル。

3ヶ月間トータルでは、52,000マイルとなりました!

 

ハワイビジネスクラスの必要マイルは80,000(曜日限定だと60,000)マイル。

通常の搭乗やJALカード利用を含めると、ほぼ目標達成できました。

これからはペースダウンしようと思います。

ハワイでやりたいこと①

本当に久しぶりの更新となりました。

 

気がつけばもうすぐ10月。

ハワイ旅行まで3ヶ月ちょいです。

そして今回は3週間のロングステイ。

今まで出来なかったことや、やりたかったことを

”是非ともやりたい!”

と思って日々いろいろと考えてます。

 

で、やりたいことひとつ目。

 

ココヘッドトレイル!!

 

f:id:kumazo1207:20170928153105j:plain

 

ワイキキから離れている場所なので、

レンタカーかThe BUSでないと行けないこともあり、

これまで経験しませんでした。

 

f:id:kumazo1207:20170928153831p:plain

 

ダイヤモンドヘッドは2回登りましたが、

経験者のブログを見ると、それとは比較にならないほどキツイみたいです。

山頂の通信基地跡までのケーブルカー跡のレールを登る単調なもの。

山頂に近づくほど傾斜がきつくなるそうです。

そして段数は1048段。

 

途中写真のようにそこそこの高さのところがあり、

高所恐怖症の自分に大丈夫か?って感じですが、

是非とも体験して、またここで記事を書きたいものです。

f:id:kumazo1207:20170928153952j:plain